RECMODULE 太陽電池モジュール

REC

長期にわたる製品品質と安定した出力を実現したREC太陽電池モジュールは、太陽光発電システムの構築に最適な選択です。 質の高いデザインと厳格な製造規格、RECは妥協のない品質を誇る高性能な太陽電池モジュールを生産しています。

REC TwinPeak Series

REC TwinPeakシリーズは、革新的なレイアウトとさまざまなセル技術を組み合わせ、多結晶シリコンセルを採用した太陽電池パネルでありながら290Wpまで出力を高めた製品です。組み込まれた新技術により、従来のRECピークエナジーシリーズ太陽電池パネルに比べ、パネル1枚あたり 10Wpの出力増加を実現しています。

REC TwinPeak Series2 の特徴

特徴1ハーフカットセル

レザーカットされた多結晶シリコンセルによりセルの内部抵抗を低減します。これにより出力と変換効率が向上及び、信頼性が高まります。

特徴25本バスバー

電子の移動距離を短縮することにより、電流の流れの改善、セルの低抵抗化及び、変換効率の向上を実現します。

特徴3スプリットジャンクションボックス

3つのユニットで構成されるジャンクションボックスは、革新的なセルレイアウトを可能にし、高い発電量を実現すると同時に、発熱を低下させ、信頼性の向上に寄与します。

特徴4PERC(裏面パッシベーションセル)

新世代のセル技術である、鏡のように光を反射させる構造により、幅広い波長の光を受光し、効率を向上します。

商品名
REC Twin Peak 2
太陽電池モジュール 290W
型式
REC290TP2
最大出力
290.0 W
種類
多結晶
最大出力動作電圧
32.1 V
最大出力動作電流
9.05 A
開放電圧
38.8 V
短絡電流
9.58 A
モジュール変換効率
17.4 %
質量
18 kg
外形寸法
1,675 x 997 x 38 mm

REC Peak Energy Series の特徴

特徴125年のリニア出力保証

  • ・1年目の出力保証値:公称出力値97%
  • ・2年目以降25年目まで年0.7%の出力低減率を設定
  • ・10年後では90%以上の出力を保証
  • ・25年後には80.2%の出力を保証

特徴2堅牢性と耐久性を追求した設計

  • ・耐荷重機能に対する認証
    – 機械的負荷5400Pa(欧米APAC)
    – 設計荷重3600Pa(欧米、APAC)
  • ・霜害を考慮したフレーム
  • ・製品保証:10年

特徴3エネルギーペイバックタイム1年

  • ・環境にも考慮した製品です
  • ・シリコンインゴットの効果的な製造、シリコンウェハの薄化、そして太陽電池セルおよびモジュール
    の高効率化により、短期のエネルギーペイバックタイムを実現しています。

特徴4あらゆる日照条件に対応

  • ・RECのフロントガラステクスチャリング技術による反射防止膜が、直射 日光はもとより日出、日没、
    雲天といった低照度条件や散光条件に置いても出力の改善に貢献しています。
  • ・RECの太陽電池セル表面テクスチャリング技術と上記フロントガラステクスチャリング技術を併せ、
    あらゆる日照条件に対応する太陽電池モジュールを開発しました。

特徴5単位面積あたりの高出力性能を実現

  • ・高効率太陽電池セル
    – セル1枚当たり3本のバスバーで構成されたRECの太陽電池セルは、表面テクスチャリング、
    裏面パッシベーションおよび新規フィンガー電極の採用により、電流値と出力値の更なる向上を
    可能としました
  • ・効果的なフロントガラスの設計
    – セルの動作温度と太陽光の透過性を3.2mm厚のソーラーガラスの採用により最適化しています。
商品名
REC Peak Energy 2S MONO
太陽電池モジュール
型式
REC250PE2SM 50 BLK
最大出力
250.0 W
種類
単結晶
最大出力動作電圧
27.3 V
最大出力動作電流
9.16 A
開放電圧
33.3 V
短絡電流
9.9 A
モジュール変換効率
パネル変換効率 17.8 %
真性変換効率 20.4 %
質量
15 kg
外形寸法
1673 x 841 x 30 mm
TOP